シンガポールリバークルーズにのってみたら、キャプテンがorz

【2012/01 シンガポール滞在4時間のたび】で、リバークルーズにのってみました。

リバークルーズ公式HPより)

ぐるっとまわるのに約40分で大人1人17シンガポールドル。

でも、私たちはマーライオンがあるところから反対側のマリーナベイサンズへ行きたかったので

4シンガポールドルで、水上タクシー利用しました。

たぶん船は同じかな??

ひと駅分だからすぐにつきます♪

DSC06865-001

キャプテンがすごい、元気がいいおじいちゃんで

なにやらずっと大声で叫んでます。

なかなか発車?発船?しないからそわそわしてきて

キャプテンのところまで行き先を確認しにいっちゃいました。

したら、「OK、OK。わかってるよ」みたいにいうから安心してたのに・・・

なんとマリーナベイサンズと逆側に動きだした!

ちょっとー(@_@;)、キャプテンっ

と思い急いで、こっちじゃなくね?マリーナベイサンズあっちだよね?っていいに行ったら

「OK、OK。わかってるよ。ちょっとそこいくだけ」って・・・。

結局1つ先の停留所までいってなぜか引き返してきました。

どうもお客さんがその停留所にいたから乗せたかったみたいな。

これによるタイムロスは15分ぐらいだったと思いますけど

あわや、40分のクルーズしちゃうのかとおもいました・・・・。

DSC06866-001

DSC06869-001

DSC06871-001

正面アングルからのマーライオンはなかなかレアですよね。

さっきのドタバタもすぐにわすれて、けっこうクルーズを楽しんじゃいました。

 

DSC_3531-001

注:良い子は窓から体をのりださないように

そしていよいよ、マリーナベイサンズ側にちかづいてきました。

オットの望遠カメラでとった写真では屋上のひとがみえます!

DSC_3532-001

どうなってるんだろうな、屋上は。

ぜひいってみたいです。

でも、前に小耳にはさんだ話だと

マリーナベイサンズの建築を入札するとき、

日本や世界の大手建築会社が構造に無理があるといって入札から引いたっていう。

結局、韓国の建築会社が作ったらしいです。

本当かどうかは知りませんが、たしかに3つのビルの上にプールのっけちゃうって

・・・すごいよね。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村↑1日1回クリックしていただけると、更新のはげみになります。


コメントを残す


*