砂山ビーチは本当に砂の山でできているんだね

宮古島初上陸たびでいった、砂山ビーチ。
この日の天気予報は曇り時々雨だったのに
砂山ビーチにつくころは晴れ間がのぞいてきました。
なんてラッキーなんでしょう(*^_^*)

DSC02705

車でビーチすぐそばの駐車場まで入ることができます。
シーズンじゃないからか、無料でした。
ほとんどガラガラ。

DSC02709

駐車場からちょっと歩くと、とつぜん砂の道スタート。

DSC02713

うっそうとした木の間を抜けています、
なんかいそうで怖いですが・・・

心配しないでください
宮古島は沖縄の離島で唯一ハブが生息していないので
ハブはでてきません!(マングースはいるかもしれないけど?)

DSC_3895

となりのトトロっぽい~~♪といいながら、ずんずん進む私。

DSC02714

お。
奥に海らしきものがみえてきましたね

そして木立をぬけると、パッと広がる視界。

DSC02716

おーーっ
なんか爽快。
青い海、白い砂浜ですね。
ここ、砂山ビーチという名前の通り砂山になっており
けっこう下る感じになります。
行きは良いですが、
帰りは砂に足がとられるし、ビーチで体力使ってしまったのでしんどかったです。

DSC02721

本当にきれいなビーチ!
今期のNHK朝ドラ「純と愛」のロケ地にもなってるそうな。
ドラマは見てないけど、ここでプロポーズしたって噂をききました。
カーネーションは面白かったんだけどね。

DSC_3901

こんな感じのいわばもあり、こじんまりとしたビーチだけど
なんかおもしろいところだなって思いました。

DSC02719

砂が本当にこまかくて、パウダーサンドって感じ。
この砂をみて、やりたくなったこと・・・

DSC_3900

オットのカメラがちょうどその瞬間をとらえていました。

なにをやっていたかというと、
砂に書いたブログタイトル。
書いては消え、消えては書き、波と私との戦い。

その成果は宮古島初上陸たびのTOP写真をご覧ください。

DSC02722

そんな私のそばでは、地元の中学生か高校生ぐらいの少年たちが
砂に寝ころびながら携帯?音楽プレーヤーでなんだか流行りの曲をながしながら
なにをするでもなくぼーっと寝転んでいました。

こんな少年時代をすごせる彼らがうらやましかったですヽ(^。^)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村↑1日1回クリックしていただけると、更新のはげみになります。


コメントを残す


*