大アカギ

【沖縄初上陸の旅】でいった大アカギ。
=====================================================

金城石畳道をちょっといったところに大アカギがあります。
DSC06267.jpg
なんでもWikipediaによると(すぐにWikipediaにたよってしまう・・・)
那覇首里の周辺には、第二次世界大戦以前にアカギの大木からなる森があちこちにあったとされるが、
戦火によって焼け落ち、現在では首里金城町の一部に残っているだけである。
その中でも「首里金城の大アカギ」は、樹齢200-300年ともいわれるアカギの大木が6本もあり、
国の天然記念物に指定されている。
ってことでこれがその大アカギ

DSC06264.jpg
いまいち「大」がわからないですよね^-^;
ってことでオットの撮った写真から拝借

DSC_3363.jpg
これだけ引きでとっても、まだ全体がみえないという。
ちなみに出張中のサラリーマン風の人がいました。
スーツ着て、バックもって、でも一生懸命アカギを写真におさめてました。
アカギのウロがすごく大きくてこの中にはあるものがはいっていました

DSC06268.jpg
写真あるのですが、ネタばれはやめときましょうか。(そんなたいしたものでもないのですが)
写真編集しててきづいたのですが、さっきのサラリーマンの手が写りこんでる・・・。(+_+)

DSC06271.jpg
その一帯だけ森林がモクモクって感じでとっても涼しくて
静か&癒されました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村↑1日1回クリックしていただけると、更新のはげみになります。


コメントを残す


*