ロストバゲージに備えてやっておく5つのこと

ロストバゲージ:空港で荷物がでてこない∑( ̄[] ̄;)!ホエー。
な、状態のことです

DSC_0531

たびさきで、ロストバゲージにあったら最悪ですよね。
今まで海外には20回前後行ったと思うけど
一度もあったことがないって、もしかしたらけっこうすごいことなのかも。

最近はもっぱら個人旅行なので、ロストバゲージ対策をしっかりするようにしました。
以下に私がやっていることをまとめておきます。

1.スーツケースの写真をとっておく
これはロストバゲージにあったときに、どんなカバンかすぐに英語で説明できればいいのですが
そうではないときのために一応、旅先に持参するカメラで写真をとっておきます。
私は今回空港行く前、マンションでエレベーター待ちをしているときに撮りました。
2.わかりやすい目印をつけておく
あなたのスーツケース、世界にひとつだけのものですか?
スーツケースって似たようなのが多いですよね。
なので我が家ではボンボンのかざりをつけています。
これはロストバゲージだけではなく、荷物を取り間違えないためにも有効です。
現に、帰りに空港でうちと同じ色のカバン(リモアのサルサエアー)が回ってたから取ろうとしたら
ボンボンがない!?って気付いて間違えないで済みました。
3.1泊分の着替えと、貴重品は機内持ち込みする
ロストバゲージになった場合、昼間ならともかく夜だったり、近くにお店がなかったとしたら
その日に着替える下着も、明日着る服もありません。
万が一のときでも1日分の着替えが手荷物にはいっていれば、なんとかなりまし、
一日分だったらそこまで重くないですよね。
ロストバゲージにの際には空港から保障ももらえるので、それ以降はせっかくなんで新しいものを買いましょう。
カメラや、ガイドブックなどないと困るものも機内持ち込みしています。
4.荷物を預けるときに荷物タグを凝視する
地上係員さんも人間なので、間違いがないともかぎりません。
とくに乗り継ぎ便だったりして、スルーで最終目的地までいってほしいのに
途中の空港までになってしまうとロストバゲージになっちゃいますね。
なので自分の荷物に張られた、荷物タグの空港コードがちゃんと最終目的地のものかどうか確認してください。
例:羽田→HND,成田→NRTみたいな。
5.旅行行程表を入れておく
荷物を送ってもらう際に、宿泊先やいつどこにいるかわかる範囲で書いておけば
ロストバゲージがさらにロストバゲージ?になることを防ぐことができます。
旅行行程表をスーツケースを開けた時に一番上にくるように、パッキングの最後に入れておきます。
すると、万が一ロストバゲージにあってもすぐに今いるところに届けてくれるからです。
書き方としては
Itineraty(旅行行程表っていう意味)って大きく書きます
・自分の名前
・何日にどこの都市にいるかの予定表
・どのホテルか、ホテルの連絡先
・日本での連絡先
をすべて英語でかきます。
これだけやっとけば、ロストバゲージの不安の80%解消されて
ロストバゲージにあったとしても63%早く荷物が見つかるはずです。
注)効果には個人差があります

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村↑1日1回クリックしていただけると、更新のはげみになります。


ロストバゲージに備えてやっておく5つのこと」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 02c36ddf7c20260ef32aa4059e1abb0e
    オットのものかどうかわかないですが、オットが実家からもってきたスーツケースについていたのを毎回つけかえています(*^^*)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    このボンボンはオットのものかなぁ??

  3. SECRET: 0
    PASS: 3f21f2d67ef570744cfdf5e6a462f748
    ありがとうございます!個人海外旅行の達人さんに「いい記事」だっていってもらえて、すごくうれしいです(*^_^*)今回はロスバケ(私も真似して略してみました)が多いと有名な、CDGでさらに乗り継ぎなので念には念をいれた形ですが、63%のためにも継続してやっていきたいと思います。他にもなにかありましたら、ぜひ何かの機会にブログで教えてください♪

  4. SECRET: 0
    PASS: 16bbc67855f77ff088931e609dd8e003
    すごくいい記事ですね。
    我が家もほぼ同じようなことをしていますがオレンジさんのほうがカンペキです。
    参考にさせていただきますね。
    ヨーロッパは特にロスバケが多いので、今のところは経験ありませんが毎回ヒヤヒヤものです。
    最後の63%っていうのに大爆笑してしまいました(笑)

コメントを残す


*