フォロ・ロマーノ – 灼熱の遺跡群 –

ローマの有休たびでいったフォロ・ロマーノ。
ローマ時代の公共広場です。
商業施設や、政治私設、公共施設と、とにかく中心地だったみたい。

コロッセオから徒歩すぐで、入場券もコロッセオと共通です。

夏の昼下がり、とにかく灼熱で熱い!
いかにこの暑さを攻略できるかが課題になるかと思います。

DSC_3602

そこで編み出した技。
↑の写真の左側の岩?の近くにちょっと座れるようになっているところがあります。
ここがちょうどフォロ・ロマーノの中で中央にあたる&日陰なのでここに腰掛けて
ガイドブックを開き、座りながらの観光。

この目の前の道が「聖なる道」、つまり当時のメインストリートだったのね。とか

DSC01225

座ってるところの後ろを振り向いてパシャリ。
あの遠くに見えるのはなんだろ・・・。

DSC01224

座ってぼーっとしています。
背中にあせがつーっとながれてるけど、日陰だし動かなければそんなにつらくない。
↑せっかくローマ来たんだからアグレッシブに観光すべきなんでしょうが
コロッセオ観光で元気だしすぎて疲れてます。

DSC01228

いつまでも座ってられないので、(しぶしぶ)活動開始

DSC01233

空が青いなぁ~。
遺跡をみろって?(笑)

右にみえるのがヴェスタの神殿。
凱旋門っぽいけど違いますよ、これは神殿。
凱旋門ってあちらこちらにあるけど、要は戦いに勝利した時に作る記念碑みたいなもの。
勝つたびに大きな門をあっちこっちに作って大変だな(@_@;)

DSC01232

これはサトゥルヌスの神殿。
うすっぺらいな~と思ったけど
ガイドブックによると、今残ってるのは8本の円柱と柱頭のみだとか。

DSC01234

相当大きかったことがわかります。
写真みかえすと、どうみても7本。
8本目はどこにあるんだろう?

DSC_3603

ってな感じで、ほんとうにザラっとした観光でした。
ここはいっても行かなくてもよかったけど、コロッセオの共通券で入れるし
この次の目的地いく通り道だったので入った感じ。

コロッセオにくらべて観光客もテンション低かったです。
灼熱の炎天下だからだとおもいますけど・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村↑1日1回クリックしていただけると、更新のはげみになります。


フォロ・ロマーノ – 灼熱の遺跡群 –」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 3f21f2d67ef570744cfdf5e6a462f748
    コメントありがとうございました^^
    変わったハンドルネームだと思ったら、
    職務経歴書の書き方というページを運営しているんですね♪
    転職するときはお世話になろうかとおもいます◎

  2. SECRET: 0
    PASS: 3f21f2d67ef570744cfdf5e6a462f748
    コロッセオはともかく、フォロ・ロマーノはあまりびっくり感がなかったです。
    日本にフォロ・ロマーノがあったらすごいですが、ローマはあちらこちらに遺跡があって、
    しかもコロッセオいったあとだと印象が薄れてしまいます(笑)
    外から見るのが正解かと!ヽ(^。^)ノ

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは!
    フォロ・ロマーノ、
    きちんと入場して中を観光すると、
    こんな感じたったのですね~!
    ホントに暑くって、空は青いですよねぇ~(笑)!!
    白い建造物だと、照り返しもキツかったりして…。
    我が家は…暑さに勝てず、
    コロッセオもフォロ・ロマーノも
    外観見物で済ませちゃったので…(苦笑)、
    内部のレポが拝見できて、嬉しかったで~す♪

コメントを残す


*