夜の世界遺産お散歩@タリン旧市街

エストニア出張シリーズ初の観光っぽい記事!

と、いっても出張にいったわけで・・・
遊びに行ったわけではないので・・・
あまり観光はできず(ちょっとしたけど)

今回は夜の世界遺産をご飯食べにいきがてら写真をとりました。
実際は散歩できるような生易しい空気ではなく
めっちゃ、ちょー、すごく、ほんとーにっ、寒いです。

DSC04802

ここが旧市街の入口。
古い要塞というか、門がでーんとそびえたっていて
この世界遺産の歴史地区は城壁でかこまれています。
それまでの町並みとちがいすぎて、テーマパークの入口のよう。

DSC04803

会社の人がシャッターおしてくれるそうな。
耳につけてるのは、ディズニーランドで買ったミッキーの形のみみあてです。

なんで頭に手をやってるかというと「スマイル頂戴」とか言われて照れてるから。
オットもJちゃんも私のモノマネするときはいつもこの照れてるポーズをします。
本人ながら「あ、似てるな」っていおもっちゃいます

DSC04716

旧市街にはいると、中世っぽい古い建物が続くけど
マックやら、ナイキやら観光地化というか、
建物は古いけど街の中心部にありそうなお店がちらほら。

ストリップ?なんかもあって、つい看板を見入ってしまいました。

DSC04810

雪がふってるけど、サラッとしていて細かい雪なのでだれも傘なんてさしていません。
コートのえりをたててみんな首をすくめてあるいています。

DSC04814

看板とかもめっちゃ可愛くて数メートルあるくごとにシャッターきっていました。

DSC04741

そしてこちらが14世紀にたてられたらしい市庁舎。
私の気のせいじゃないと思うのですが、なんだかななめってますよね。

DSC04819

このまわりが市庁舎広場となっており、
有名なレストランやお店がたくさん集まっています。
どこもかしこもライトアップされててほんとうにいい雰囲気
(これで寒くなければ完璧なのに!)

DSC04815

夜遅いけどけっこう地元の人もたくさんあるいていました。
移動がソリって素敵すぎる

DSC04818

広場全体の写真を撮りたかったので、ダッシュしてさきにきました。
会社の人達がひっそりうつっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村↑1日1回クリックしていただけると、更新のはげみになります。


コメントを残す


*